あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、興味を持ち始めたカメラなどについて徒然なるままに記しています。

開国博Y150

開国博、はじまりました。

R0012833

てっきり「開港博」だと思ってたのですが・・・。横浜市長の言葉に、「横浜が開港したのを機に日本が「開国」しました」とありましたが、それでなのかな? ペリー浦賀来航が1853年、日米修好通商条約締結が1858年・・・、1859年は横浜開港。素直に「開港祭」とかでもよかったんじゃ、と思うのは小生だけ?

R0012835

・・・で、公式記念グッズ売り場に行ってみました。たねまるグッズが沢山売っていて、見てると何となく面白かったです。

R0012842

ワールドグルメレストランなんてのもありました。フードフェスタやオクトーバーフェスタが行われるこのあたりでは、特に珍しくはない光景ですが、ここは無料エリア、たまには来て食べてみようかな(でも、結構お値段は高めの様に感じました)。

R0012846_2

ここは、「Y150はじまりの森」のエントランス。中では巨大な機械の蜘蛛のショー「ラ・マシン」が見れると話題ですが・・・

R0012845

どうやら、そのショーは歩道橋の上から覗けるみたいです。沢山の人が歩道橋に。・・・であれば、どうせならタダで鑑賞しましょう、こんな時代ですから。

「タダか有料か、それが問題だ。」

R0012850

そうこうしていたら、3日のパレードの宣伝もかねて、お馬サン達の行進がやってきました。そうそう、横浜は街自体が楽しめるし、普段からイベントも沢山ある。ブラッと散歩するつもりで、安く楽しく過ごすのが開国博のポイントかもしれませんね。

R0012847

Y150はお安く楽しんでね~」

まだ、有料会場を体験した訳ではナイので、なんとも言えませんが、何となく中途半端な感じのする「開国博Y150」。各種会場や施設整備のタイミングのズレとか、各会場やスポットが分散していること、目玉が今一分かりにくいこと(まさか「ラ・マシン」じゃないでしょうね)ナドナド・・・、おまけに入場料が高くて、何となく残念な気がします。

あと、ちょっと開催のタイミングが悪かったのはかわいそう。金融バブルがはじけずに、経済があのままイケイケGOGOの状態だったら、本当にビッグなお祭りになっていたような気がします。150年の節目に、100年に一度の不景気(このセリフ嫌いだけど)が重なったのは、開催者にはアンラッキーだったですね。

R0012855

そうそう、こういうイベントは午前中から参加すべし、ですね。昼過ぎると人がホント多いですから。

R0012825

・・・で、ブラッと散歩すれば、山下公園でフラワーフェスタが。

R0012828

R0012831

タダでも楽しいお散歩を満喫した一日でした。