あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、カメラなどについて徒然なるままに記しています。

日常からの逃避行~一人と一匹で行く八ヶ岳#2『清泉寮』

旅行記の続きです。)

 

大月で猿橋を見たら、午後3時を少し回っていました。

さぁ、今から八ヶ岳に向かいます。

 

“安全運転でお願いします。”

はい。まぁ、急いでも天気も良くないし、何処に寄るでも無いしね。

ゆっくり行きます。

 

いざ八ヶ岳へ   

八ヶ岳に向かって車を走らせると、先ほどまでパッとしなかった天気が嘘のよう。

カラッと晴れてきました。

 

 

こんな良い天気なんだったら、清泉寮まで行ってみよう。

だけど、最近は日が暮れるのも早くなったから、到着したら真っ暗になってるかなぁ。

 

 

清泉寮到着

日は傾き始めているものの、明るいうちに清泉寮に到着しました。

何度も見てきた景色ですが、やっぱりコッチ方面に来たら一度は寄ってしまう場所。

ジャージーハットも建て替えが終わっているようで、写真左手に向かって建物も道も新しくなっています。

 

 

新しいジャージーハットは、かなり規模が大きくなって、建物の屋根も大きい。

 

 

そして、大きなデッキができました。きれいな景色を一望しながら休憩できるスペースが増えましたね。

 

 

11月下旬で、日も暮れかけのタイミングでは気温も下がっており、寒いくらいなのですが、あかりちゃんの為にもいつものジャージーソフトを買いに来ました。

 

 

小学生のころ、このジャージーソフトの美味しさには感動したものでした。

当時でも2~300円ぐらいはしたと記憶していまして、子供心に「なんでそんなにソフトクリームが高いねん!」と思いながら並んで買ったのですが、食べたら「高いだけあるわ!」と思ったもの。今ではおいしいソフトクリームもあちこちにありますが、ここのソフトは私にとっては今だTOP3には入るお気に入り。

あかりもここのソフトクリームが大好きなので、この後二人でわけわけしながら食べました。

 

 

もともと盆地育ちだからか、この様な山の重なりをみると心が落ち着きます。

 

 

“私は特に落ち着いたりはしないから・・・”

 

 

“とりあえず芝生をホリホリしようっ!”

 

 

ホリホリ楽しいの?

 

 

“ん・・・?”

 

 

“楽しいですけど、何か?”

 

 

あかりが芝生ホリホリを楽しんでいると、だんだんと日が暮れてきて。

 

 

富士も少し赤く色づきます。

 

 

南アルプス側は雲に覆われ、その隙間から赤く染まり始めていました。

さぁ、そろそろ宿に行こうか。

 

 

帰り道、太陽が沈む代わりに、だんだん月が昇ってきました。

 

 

この日の月は大きく、そして雲のない空の下、まだ地上は明るく照らされています。

 

 

月に照らされた、草原の向こうに連なる山々を見ていると、渋滞だなんだ、今日はついてないや、なんて思ってたケド、いやいや今日は良い日だった、来てよかった。

 

そう思ったのでした。

 

 

あちこちから富士山を見ながら、パシャパシャしながら宿に向かいました。

 

 

(つづく)