あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、興味を持ち始めたカメラなどについて徒然なるままに記しています。

富士芦ノ湖パノラマパークから大涌谷へ

(お出かけ日記の続きです。)

 

仙石原でススキを見た後は、あかりちゃんが楽しみにしているところへ。

富士芦ノ湖パノラマパーク

富士芦ノ湖パノラマパーク:遊ぶ|箱根園

その名の通り、富士山がきれいに見えるスポットです。
あかりはここで走るのが大好き!

 

 

ボールを追っかけるのに夢中です。

 

 

また、同じくその名の通り、ここからは芦ノ湖も望めます。

 

 

しつこいようですが、富士山も望めます、が・・・

 

 

あかりちゃんは景色には目もくれず、ひたすら走ります。

 

 

”ふはぁ~、疲れた。もういいや。”
この日のあかりちゃんは早々にお疲れに。いろいろなハプニングもあったり、この場所にしては他のワンコちゃんが多かったりで、いつもより早く終了宣言でした。

しかし、昔は大体一組か二組ぐらいしかいなかったものですが、ワン好家の間で有名になったのでしょうか、たくさん人(犬が?)がいました。

ほんと、何もないところなのですがね。

 

大涌谷

ロープウェイで行こう

大涌谷へは、最近車が多すぎて到着まで時間がかかります。
ですので、山の中腹の駅に車を停め、ロープウェイで行くことにしました。

 

 

しばらくロープウェイに揺られると、そこはもう大涌谷
車より全然便利です(が、お値段は結構するんですよね、このロープウェイ。)

 

到着

もう夕方近くでしたが、人は相変わらず多い。

そして、富士山がきれい。

 

 

ここに来る目的は、黒たまごを食べるため。
みんな健康で長生きしようね。あかりちゃんも食べます。

 

 

しかし、何だかこの日はやたらとロープウェイに目が行きました。
何度もここには来ていますが、ロープウェイが光を受けて進む姿がとても印象的でした。

 

なんだろう、淡々と往復するロープウェイ。この日は、非常に美しく見えました。

 

 

芦ノ湖が夕日に沈んでいきます。さぁ、そろそろ帰ろうか。

 

 

大涌谷は、湯気は沸いていますが、いや寒いのなんの。

 

おいしそうなおせんべいが焼かれていました。寒いから余計においしそうに見えます。

 

…が、売り切れで食べれず。一人で10枚ぐらい買う人がいて、列に並んでいましたが後半組は皆アウト。残念。さぁ、帰ろう。

 

 

夕焼けのなか、ロープウェイにのって帰ります。

 

山も赤く染まる。ロープウェイは淡々と進む。

 

燃えるような夕焼けを、ロープウェイは進みます。

 

そして、駅に到着。
ロープウェイは、ふもとの駅までさらに淡々と進んでいきます。

 

そんな、黒たまごとロープウェイを堪能した一日でした。

 

 

(つづく)