あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、カメラなどについて徒然なるままに記しています。

カメラ雑感 ~ LUMIXはFirmware Updateで何をUpdateするのか?

少し前、八ヶ岳に旅行に行ってきたのですが、その際使っていたのはG9ばかりでした。

 

 

あれ、この間はGX7が旅行には最適と言っていなかった?

 

akari-papa.hatenadiary.jp

akari-papa.hatenadiary.jp

 

そうなんです、GX7が旅行中のお写歩には最適機種ではあるのですが、この旅行中は終始曇り空・雨という天候だったので、防塵防滴に配慮されたG9をメインとして使ったのでした。そして、使ってみるとG9の操作性の良さと出てくる画に「やっぱG9良いわぁ」と感じていました。まさに、これこそLUMIX循環。

 

akari-papa.hatenadiary.jp

 

豊富な物理ボタンと、グリップの良さ、Nikon風電源ボタンで人差し指で電源ON・OFFが素早くできる、きれいなファインダーは積極的に覗きたくなる、その気になればSONY α9ばりのAF追従連写約20コマ/秒も可能、などなど、「撮る楽しみ」を旅行中に存分と感じさせてくれました。

 

雨の中でも、積極的に使ってみましたが、直接雨ざらしにして長時間使用する、という使い方でなければ全く問題ありません(たぶん、GX7でも問題なかったのであろうとは思うのですが・・・(笑))。

 

 

さて、そんなG9を対象としたファームウェアアップデートがある様です。

www.43rumors.com

 

対象はLUMIXのフルサイズ機であるSシリーズと、マイクロフォーサーズではGH5(GH5S)とG9が対象となる様です。

以前、7月頃に一度ファームウェアアップデートは行われており、その時はPanasonicのサイトでも「ファームウェアアップデートやります!」みたいに宣伝されていたました。

f:id:AKARI_PAPA:20191104080430p:plain

(2019年7月のファームウェアアップデートの予告。LUMIX WEBサイトより)


これを見たときは、「おおっ、どんなアップデートがあるんだ?、オリンパスの様に、大幅機能強化とかあっちゃったりする? せめてG99に実装されたライブビューコンポジットとかが他のカメラにも実装されるよね?」なんて、ちょっとだけ期待していたのですが、ふたを開けてみれば新しいレンズ「LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. 」との互換性向上がメインで、超マイナーアップデートでした。上の画像の様な、宣伝画像作らなくても良かったんじゃない?っていうか思いっきり期待させておいて逆効果でしょ、っていう感じで、非常に残念でした。

 

今回噂になっているファームウェアアップデートは、既にLUMIXのページでも公式にアナウンスされています。しかし、以下の画像の様にキャッシュバックキャンペーンの中に小さく告知されているだけ。

f:id:AKARI_PAPA:20191104080246p:plain

(LUMIX WEBSITEより)

これを見ると、「またマイナーアップデートなんでしょ?」とさほど期待もしないのですが・・・。

www.43rumors.com

再び43Rumorsの記事を見ると、「Major firmware update」となっています。Majorアップデートなんですよね。

一応、辞書でMajorの訳を確認すると、「より重要な、主要な、一流の、(効果・範囲などが)大きい、目立った」等と説明されています。だから、誰が見ても「おおっ、アップデートされたねぇ」と実感できるようなものだってこと?

いやいや、そうは言ってもPanasonic、いつも通りのしょぼいアップデートでしょう、と不安感(不信感?)が大きいのはLUMIXユーザーならでは。いつもオリンパスのアップデートを羨ましく見ていた日々がよみがえります。

 

ともあれ、上の43Rumorsの記事でも、同じように感じるユーザーが多く、久しぶりにコメント欄を読んで「うんうん」と楽しく読んでいました。皆さんのコメントは;

 

  • 電子シャッターでのバルブ1秒ってのは改善してほしい・・・
  • AFレバー、斜めにも操作できるようにして!(G9のAFジョイスティックはAFポイントを垂直水平方向にしか移動させることが出来ません)
  • ライブビューコンポジットは実装するよね?
  • 今度のアップデートで、GH5のセンサーに実は隠されている像面位相差の機能を使えるようになるんじゃない、だってアレSONYのセンサーだよ!
    (このコメントは、この後長く続く論争を生むのです(笑)。これが非常に興味深くて、「SONYはFUJI、オリンパスNIKONには像面位相差付きセンサーを供給するケド、Panasonicにはしないんだ。SONYPanasonicを恐れているんだ。」という議論に続きます…が詳細は割愛。)
  • いやいや、ただのマイナーアップデートでしょ。新しいレンズに適合させるだけの・・・(←新しいレンズでるの?って突っ込まれる)。

 

特に像面位相差のくだりは面白いので、是非一度見てほしいのですが、色々な想像と憶測と期待が飛び交っています。

 

個人的には、以下の事を望みます。

 

  • G9はGH5と同じセンサーだがプログラム処理でダイナミックレンジを改善した、みたいな記事を読んだことがあるので、そんなことが出来るのであれば更に実施してほしい。
  • 動物認識AF機能! 犬だけでもOKです。あ、鳥も、あとは動物瞳認識AFも付けてくれたら嬉しいです! これ欲しさに、α7にグラっとくるもので(笑)。
  • ライブビューコンポジット機能の実装。オリンパスを使っていた時に、これ楽しかったので、G9でも使ってみたいです。
  • AFジョイスティックの斜め操作を可能に。
  • 手持ちハイレゾモードの実装。

 

・・・なんて、久しぶりに期待してしまいました。

さぁ、どんなアップデートとなるのか、楽しみです。

 

akari-papa.hatenadiary.jp

 

願わくば、前回の様に期待ハズレな展開になりませんように。

 

 

(つづく)