あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、カメラなどについて徒然なるままに記しています。

あかりぱぱの犬宿探訪:愛犬の宿 コレドール湯河原 Dog&Resort 編

こちらも2020年の秋に行った際の話です。

写真だけ貼り付けて、ず~っとほったらかしていた記事ですが、またまた旅行にも行き難い情勢になってきたので、改めて振り返って見ました。

 

しかし、緊急事態宣言からまん延防止等重点措置等、色々ありますが結局は「自粛」「要請」の域を出ず、強力なリーダーシップにより解決に向かっているという印象は無いですよね。流石に「お願い」ばかりされるけど効果が出ない現状において、言う事を聞かない人が出てくるのも(良い事ではないケド)わかる気がします。

 

今みたいに経済も…感染予防も…とどっちづかずにダラダラやるのでは無くて、メリハリつけて、バシッとやってくれた方がありがたいのですが…。

などと言っているとまた本題から外れてきますので、さぁ、過去の旅行を振り返って見ましょう!

 

湯河原へ

f:id:AKARI_PAPA:20210109182551j:plain


2020年の秋にさかのぼりますが、湯河原に旅行に行ってきました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182615j:plain

正直もうだいぶ忘れちゃいましたケド、確か最初は「みなと食堂」に行ったんだったかな?

www.minatoshokudou.com

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182629j:plain

“アタチもなんて言ったか覚えてないワン、たしか「なんだかおいしそうっ!」だったかな?”

 

だよね、もう半年ぐらい前かな? あんまり覚えてないよね。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182653j:plain

ただ、美味しかったのは覚えています。

確か、平日に行った…んだったかな? それなのに、結構な人が来ていたのが印象的でした。

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182655j:plain

ボリューム満点で、且つ味も美味しい、流行っているのも納得のお店でした。

そうそう、やっぱり平日だったなぁ(みんな、結構今は休暇の分散が進んでいるんですかね?)。

 

 

愛犬の宿 コレドール湯河原 Dog&Resort

f:id:AKARI_PAPA:20210109182708j:plain

さて、今回のお宿は「愛犬の宿 コレドール湯河原 Dog&Resort」。湯河原では数少ない犬宿だったと思います。

勝手に「和風の温泉宿」を想像していたのですが、さにあらず、自分の印象では「企業の研修施設か保養所か何かを買い取って犬宿にした系」でした(例えば、仙石原の「森のあかり」とか、蓼科のレジーナリゾートなどが同系列ですね。ただ、この例に出した二つはもう閉業しています。犬宿もやはりコロナの影響は厳しかったのでしょうか…)。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182722j:plain

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182725j:plain

以下にも企業の施設っぽいロビー・・・なんて考えるのは私だけ?

建物が最初に持っていた「目的」というか、意図って、結構本格的にリノベしないと消せないんですよね(とか言って、犬宿用に建てられた建物だったらごめんなさい。その時は、私のセンスが無いという事で・・・(笑))。

 

 

お部屋探訪

f:id:AKARI_PAPA:20210109182742j:plain

お部屋はモダンなデザインに和の雰囲気を残したツインルーム。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182800j:plain

床がタイルって、ちょっと寒々しい感じはしますね。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182814j:plain

いっそ、畳風のタイルカーペットとかでも良かったカモ…。和の感じはあまりしませんでした。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182824j:plain

そして、要注意なのはお部屋に「お風呂」はありません。

シャワーだけ(「コーナールーム」や「デラックスルーム」には有る様です)。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182833j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20210109182849j:plain

水回りは清潔。

正直、お部屋に「ワオッ!」という感動は特にありませんでした。

この時は、(悪名高き?)GoToトラベルの恩恵を受けて宿泊費も安かったのですが、確か正価(もうラックレートって無いんですよね?)だと結構高かったハズなので、それに見合うかどうかは・・・。

 

夕食

f:id:AKARI_PAPA:20210109182900j:plain

さぁ、夕食。夕食の評判がイイお宿だったんですよね。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182909j:plain

あかりにも、ご飯頼んでおいたよ!

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109182919j:plain

“うん、うん、確かに美味しい!”

グルメなあかりちゃん?が美味しいと言っているので、これは期待できます!

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109183628j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20210109182929j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20210109182938j:plain

だいぶ写真を撮るのを忘れましたが、お食事は本当に美味しかったです!

なるほど、ここにこのお宿の価値があるのかな?

 

因みに、奥さんは結構気に入っていました。

意外と「ゆっくり過ごせた」ということです。確かに、湯河原という町はあくせくと観光地を巡ってアクティビティを楽しむ!という場所では無く、ただただゆっくりする場所で、それはそれで良いのかな、と思いました。

 

corredor-y.jp

 

奥さんはまた行きたいと言っています。私は基本的に八ヶ岳や白馬の様な山側のエリアが好きなのですが、万葉公園がオープンしていたらまた行って見ても良いかな。

 

 

周辺スナップショット

周辺観光案内代わり?に、湯河原に行った際に撮ったスナップショットを。

 

真鶴岬

f:id:AKARI_PAPA:20210109182954j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20210109182958j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20210109183024j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20210109183046j:plain

1人朝活で、撮影をしてきました。この時は、撮影途中でおなかが痛くなって、浜辺でう〇ちをしたくなって大変苦しい思いをした想い出で一杯です。ここから駐車場にあったトイレまで、久しぶりに大人の尊厳を失うかどうかという戦いでした。

 

不動滝

f:id:AKARI_PAPA:20210109183102j:plain

去年の秋に湯河原に行った際には、万葉公園が工事中で閉園していました。

そうすると、湯河原って観に行く場所が無いんですよ、本当に。数少ない名所?っぽいところがこの「不動滝」。

 

当然、する事も無いので(それが良いのですが)、観に行くわけです。

f:id:AKARI_PAPA:20210109183121j:plain

・・・が、この小迫力!

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109183136j:plain

あかりちゃんも、想像していた以上(以下?)のスケール間に、ちょっと困惑気味でした。因みに、湯河原エリアの観光スポット(紅葉を見に行くコースとか、この滝とか)には、駐車場があまり無い為、車で行く人は要注意です。

 

古い温泉街、駅、その他

f:id:AKARI_PAPA:20210109183154j:plain

湯河原は、昔からある本当に「和」な温泉宿で、ただただゆっくり過ごす、と言うのが大正解な過ごし方の様な気がしました(過ごしてないケド)。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109183211j:plain

天気にも恵まれず、あまり写真も撮らなかったな…。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109183648j:plain

湯河原駅

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109183227j:plain

温泉饅頭。定番ですが、意外と美味しかった。

 

 

一夜城 Yoroizuka Farm

f:id:AKARI_PAPA:20210109183245j:plain

湯河原では無く、小田原のスポットです。

奥さんのリクエストで寄った、「一夜城 Yoroizuka Farm」。

川島なお美さんの旦那さんで、有名なパティシエの鎧塚俊彦さんのお店です。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109183707j:plain

有名な小田原の「一夜城」の正に横にある施設。天気が悪く寒かったですが、(且つ平日でしたが)結構な人が来ていました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109183253j:plain

ケーキを食べたり、

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109183306j:plain

となりにある「石垣山一夜城歴史公園」を散歩したりと、結構楽しかったです。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210109183320j:plain

川島なお美さんへの想いもちりばめられた?Yoroizuka Farmでした。

 

 

さいごに

f:id:AKARI_PAPA:20210417190459j:plain

去年の11月に行った犬宿旅行に関するエントリでした。

 

この後、12月から再び感染拡大傾向に拍車がかかり、緊急事態宣言になっていくのですね。自粛続きの2020年は、自粛からくるストレス?で、地味にカメラ機材を沢山買っていた1年でしたが、同時に撮影する機会(私の場合、泊りの旅行)が殆どなかった1年でした。

 

f:id:AKARI_PAPA:20210417190536j:plain

2020年のはじめ、こんなに長引くとは思いませんでしたが、今もコロナ禍が続きます。

はやく収まる事を願いつつ、やるべき対策はキッチリとやって、また旅行を気軽に自由に楽しめる日々が来ることを期待しつつ、この様な時期を乗り越えていきたいと思います。

 

 

(つづく)