あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、興味を持ち始めたカメラなどについて徒然なるままに記しています。

ジョギング、駒沢公園、中華春節燈籠祭、そしてからあげ祭り

全然走れていない。

最近色々忙しい。よって全然走れていない。
言い訳ですが、やっぱり夜中の2時半頃に帰宅して、さぁ朝から走ろう!という程の気力・体力・根性・精神力…。いやいや何にも持ち合わせておりません。

 

そんなこんなで、3月にはフルマラソンもあるのに、もはや完走すら危うい感じです。

フルマラソンに向けて何の準備もできていない!なんて考えていると、何だか走りに行くのが楽しくなくなってきて、おまけに最近の仕事にまつわるアレやコレを考えたり(思い出したり)すると、もうそれらに対応するだけでおなか一杯。気力が無くなって「もう走るのしばらく止めようかな」なんて思いもチラッと頭をよぎります。

 

 

しかし、やめると再開が難しい。

そんな日曜日。午前中は天気も(予報は晴れだったのに)曇り空。
でもここで走らないと、もう二週間走っていないことになる。ここで走らなかったらもう戻ってこれないだろうなぁ…と、そんな想いが面倒くささに勝って、重い腰を上げました。

駒沢公園

そうして、駒沢公園でジョギングをしてきました。


まぁ、やっぱり走ると気持ちが良いです。決して早くない亀ランナーなのに、根性ナイのに、マラソンを続けているのは、走ったら気持ちいいと思えるからなんでしょうね。

 

なんて走っていると、何やら催しが…


なんだろう?と近づいてみます。

 


うーん、何だか想像もつかないイベントです。今まで見たことあったかなぁ?

 


むむ、これは西遊記の御一行ですね。

 


堺正章西遊記世代なので、孫悟空はちょっとひょうきんなイメージを持っていますが、やたらと男前な孫悟空ですね。キメ顔してるやん。

 

これは、劉備玄徳様、そして関羽張飛でしょうか…。

 


『何を言っておる、ここは駒沢公園だぞ。そんな英雄が居ると思うのか?』

いや、それは良く承知しているのですが・・・。

 

劉備さん、曹操さんに孫権さん(?)で三国志ときて、なるほど中国がテーマなのかと想像が出来てきました。

 


うん、間違いないですね。ただ、今まで自分はこのイベント見たこと無かったなぁ。

 

 

中華春節燈籠祭

visitasia.co.jp

 

友好の始まりを相互理解と考える私たちは、多くの人々に今の中国を理解していただきたいと考えます。自国同様に中国を普通の単一国と考えている人が多い日本人ですが、中国は56の民族からなる共和国であり、様々な文化が集合した国で、それぞれの地域には多種多様な特徴や、文化伝統があります。今回のイベントは、中華春節の時期に、会場全体をランタンで飾り付けると共に、解り易く7つのコーナーに分け、観光に訪れたような感覚で中国文化を体験できるブースを展開します。多くの人が様々な中国文化に触れ、本当の中国を理解していただく場にできればと考えます。また、未来を担う両国の子供たちとの交流の場として、独自の交流イベントも考察し実行してゆきたいと考えます。

 


なるほど、そういう事だったんですね。

 


いろんなイベントも行われていました。

 


そして、フードコーナーも充実です。

 

・・・ん?

からあげ祭


なんとも魅力的なネーミングですね。揚げ物好きにはたまらなく魅力的なフラッグです。

 


…こちらは正直どなたかわかりませんが、からあげ祭の関係者ではありませんよね。


『何言ってるあなた、バカじゃない? 関係者ではないケド、イベントがコラボってるのよ、からあげ祭りと。』

最近の方は厳しいですね。

 


天気も良いので、中国の多様な文化にふれ、ビールとからあげを楽しむ、というのも良さそうです。

 


しかし、私はランニング中。走って帰らねば。

 


やっぱり、外に出ると色々な発見があるものですね。

 

 

 

(つづく)