あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、カメラなどについて徒然なるままに記しています。

ちからづよく

f:id:AKARI_PAPA:20210725190242j:plain

ヤマナシの木

野辺山方面に行くと、必ず訪れたくなる場所です。

一本だけ立っているのですが、たくましさと言うか力強さを感じます、体力的と言うか意思の強さの方で・・・。

 

それでは、行ってきます!

 

 

(つづく)

 

 

カメラ雑感 ~ 広角ズームレンズ問題

嘘と本当と、建前と本心と

最近、物欲が無くなってきて寂しささえ感じてしまいます。

 

・・・なんて、一瞬でも思った自分がバカでした。

早速欲しいレンズが出てきました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20210724181242p:plain

(Canonのホームページより)

cweb.canon.jp

 

Canonが発売する、所謂「小三元」の広角ズームレンズです。

L(Luxury)レンズでありながら、重量約540gと比較的軽量(えぇっ?)で、且つ広角端が14mmスタートなので、今自分が保有している最も画角が広いレンズLAOWAの7.5mm(35mm換算15mm)よりも更にワイド。

f:id:AKARI_PAPA:20210724181654j:plain

LUMIX GM1S + LAOWA 7.5mm

 

「更なるワイドな画角が手に入る」!

これは立派な購入の動機になり得る。

軽量(えぇっ?)・ワイド となれば、是非手に入れてみたい。

 

 

・・・そう思いながら、2点、引っかかる事が。

それは、「私は本当に広角レンズが必要なのだろうか?」ということと、「そもそもRF15-35mm持ってるやん!」ということ。

 

そう、本当に必要なのか? RF14-35mm

 

広角レンズが欲しいのは本当なのか?

私は、よくよく考えると広角レンズをこれだけ持っています。

  • Panasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm/F2.8-4.0
  • LAOWA 7.5mm f/2 MFT Light Weight Version
  • Canon RF15-35mm F2.8 L 

もし、24mmを広角レンズとするならばLEICAの12mm(換算24mm)も持っています。

 

こうやって見ると、いや広角好きなんですね、広角レンズ好きなんですね、ということになりますが、これを機会に撮影枚数を見てみました。

  • LEICA 8-18mm:約3800枚
  • LAOWA 7.5mm:不明(これEXIFにレンズデータ残んないんだった・・・)
  • RF15-35mm:約1700枚
  • LEICA 12-60mm(参考):約19700枚
  • RF24-105mm(参考):約11500枚

Lightroomの一つのカタログでの検索値。

 

 

うーん、どうなんだろう。

少ないとは思っていましたが、改めて数をみてみると、そんなにメチャクチャ少なくという訳では無いのかぁ…。軽くて良く写る、お気に入りのLAOWAの枚数が気になるところですが、マイクロフォーサーズのレンズを見ると標準レンズの1/5ぐらいの枚数は撮っているんですね。フルサイズで標準レンズ比で1/7程度。標準ズームではあかりちゃんの走っているところを撮るために連写とかもするから、まぁそんなに悪くない?

 

「良く調べたら、殆ど広角レンズなんて使っていなかった」という事実を見つけて、物欲を抑えようとしたのですが・・・それなりに使っていることが分かりました。

最近の広角レンズの持ち出し頻度からして、標準ズームの1/10とか1/20ぐらいかと思っていましたが…

 

まぁ、仕事で建物撮るときは広角つかうから、それでかなぁ。

 

f:id:AKARI_PAPA:20210725110530j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

ともあれ、枚数的には意外と使っている感じです。

LEICAの8-18なんて、最近殆ど使っていなかったし、持ち出していた記憶さえなかったのですが・・・

f:id:AKARI_PAPA:20210725102645j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725102753j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725102814j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm ...って何この写真?


最初に買った高価なレンズなので、昔は良く使っていたなぁ、と思い出しました。

 

 

そもそもRF15-35mm持ってるやん!

f:id:AKARI_PAPA:20210724184924p:plain

(Canonのホームページより)

cweb.canon.jp

 

そう、持っているんです、「大三元の広角ズームレンズ」を。

ただ、これ重くて重たくて・・・

重量840gというカタログスペックで十分引いてしまいます。

 

ただ、買った時は「せっかくフルサイズのカメラを買ったんだから、重さとかより最高の画質を求めるべきなんじゃないか? いや、そうだ!」と意気込んでいたんですよねー。

・・・で、結局あまり持ち出さなくなっている現状があり、その原因がやはり重さ、だと思うのです。RF15-35mmは、買って1年も経っていない事もあって、且つコロナ禍だったりで、殆ど使っていない訳でして…。

 

f:id:AKARI_PAPA:20210724195954j:plain

RF15-35mm F2.8 L

f:id:AKARI_PAPA:20210724200043j:plain

RF15-35mm F2.8 L

f:id:AKARI_PAPA:20210724200058j:plain

RF15-35mm F2.8 L

殆ど作例というか、振り返るほど写真撮っていないですね、このレンズで。

 

やっぱり、標準ズームと違って、「今日はこのレンズだけでお出かけ」って時の対象にはなりにくい「広角ズーム」。そうすると、他のレンズとセットで持ち出すことになるのですが、この場合レンズ単体で840gって重さが効いてくる。で、結局お家に置きっぱなし…という、自分史上最も高額な類のレンズにも拘わらず、活用できていない現状はいかにも勿体ない。

・・・これが、540gに軽量となればもっと持ち出すだろうか?

 

 

広角ズームの行く末

そんな事を考えながら、おぼろげに頭の中に浮かぶ我が家のレンズロードマップ。

①RF14-35mm F4 Lを単純に購入

今だとマップカメラとカメラのキタムラあたりが21万円台。

うーん、それを今支払って追加購入するほどの余裕はないので、この選択肢は却下。それに単純追加購入だと広角ズームを3本も持つことになって、余計にそれぞれのレンズの稼働率が低くなりそう。勿体ない。

 

②RF15-35 F2.8 L を下取りに出して、RF14-35mm F4 Lを購入

RF15-35mmの下取り価格は大体20万円ぐらい。これに今だと15%とか20%の下取り価格アップがあって、ほとんど追い銭ナシでRF14-35mmを手に入れることが出来る!

…だけど、折角てにいれた大三元レンズを失っていいのか? 高い金を払って、大三元小三元に変わるだけだったら、数万円損した事になるよ?等とセコイ考えが頭に浮かんだり、まだ引き出せていない・まだ見ぬ大三元レンズの描写力に惹かれて見たり…

やっぱり、大三元を売るのは勿体ない?

 

③RF15-35 F2.8 L と LEICA 8-18mmを下取りに出して、RF14-35mm F4 Lを購入

広角ズームを何本も要らない! だから一本に集約してしまおう!
LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm F2.8-4.0のマップカメラの買取価格は6万円。

RF14-35mm F4 Lを手に入れるのに、追い銭要らずどころか、現金が増える! その現金でコンデジでも買おうかしら(使用頻度的にはその方が高そう)・・・

でも、そうするとマイクロフォーサーズマウントの広角ズームが無くなる。やっぱり、マイクロフォーサーズ用にも広角ズームは置いておくべきだよなぁ。そして、何故かやっぱりLEICAって味がある描写をするんですよね~、いや、LEICAを売るのは流石にもったいないかな・・・

 

異なるマウントのカメラを維持するのって大変だなぁとは思っていたのですが、今でもどちらか一つに纏める決断が出来ないです。マイクロフォーサーズには想い出と思い入れが一杯ですからね…。

f:id:AKARI_PAPA:20210725140450j:plain

マウントは一つの方が良いとは分かっているのですが・・・

結局、広角ズームが必要なのかというと、最低一本は持っておきたいけど、更に14-35mmを純増するようなことは無い。各マウントに一本となると、②の選択肢なのかなぁ… だけど…

 

と、決められない状況です。三脚で風景を狙うような撮り方をしない為、そもそも広角ズームが必要なのかってのはあるんですよね… 

 

広角レンズで撮ってみた写真を振り返る

f:id:AKARI_PAPA:20210725110604j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725130450j:plain

LAOWA 7.5mm f/2 MFT Light Weight Version

f:id:AKARI_PAPA:20210725111039j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725140855j:plain

LAOWA 7.5mm f/2 MFT Light Weight Version

f:id:AKARI_PAPA:20210725141427j:plain

Canon RF15-38mm F2.8 L

f:id:AKARI_PAPA:20210725110621j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725110847j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725110956j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725110934j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725110917j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725141827j:plain

Canon RF15-38mm F2.8 L

f:id:AKARI_PAPA:20210725110858j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725110626j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725110637j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725141938j:plain

LAOWA 7.5mm f/2 MFT Light Weight Version

f:id:AKARI_PAPA:20210725110945j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725110643j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725111009j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725111024j:plain

LEICA DG VARIO-ERMARIT 8-18mm

f:id:AKARI_PAPA:20210725142342j:plain

LAOWA 7.5mm f/2 MFT Light Weight Version

f:id:AKARI_PAPA:20210725143120j:plain

LAOWA 7.5mm f/2 MFT Light Weight Version

  
・・・改めて広角ズームレンズで撮った写真を振り返って見ると、自分的に満足のいく写真があまり無い事も認識しました(LAOWAで撮ったヤツは意外と気に入っています)。やっぱりうまく使いこなせていないし、得意じゃない画角なのかも。そうなると、自分にとって必要なのか、広角ズームレンズ・・・

 

 

 結局出ない結論

f:id:AKARI_PAPA:20210725143704j:plain


こうして、結論の出ない思考が続きます。これに頭を占拠されると面倒な事になるのですが(勢いでポチってしまうという事故を起こす)、多分月曜日から仕事復帰すればそんな事にはならないかなぁ・・・

 

 

(つづく)

 

 

 

ある夏の始まりの日

f:id:AKARI_PAPA:20210724180002j:plain

もう一週間ぐらい前のこと。

氏神様にお参りに行った帰り、フト目に留まった看板。

看板は、別に珍しいものでは無いのですが・・・何故目に留まったのだろう?

そう思ってよく見ると・・・

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210724180127j:plain

セミの抜け殻。

もう、完全に夏だなぁ、と感じたのでした。

 

そして、今は暑いですね。

歳を取って、夏の暑さがこたえるのか、それとも夏がどんどん暑くなってきているのか・・・。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20210724180706j:plain

 

 

 

(つづく)