あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、カメラなどについて徒然なるままに記しています。

カメラ雑感 ~ 久しぶりの旅行に持って行った機材たちの感想

この週末、久しぶりに家族で旅行に出かけました。

あかりちゃんの誕生日祝いも兼ねて、あかりちゃんを大好きなドッグランで走らせる『犬宿の旅』ですが、それは同時に滅多にない写真撮影の旅でもあります。

f:id:AKARI_PAPA:20200906182022j:plain

そんな、超久々の旅行に持って出かけた機材を、(やっぱり久しぶりの旅行で嬉しかったのか)珍しく全部を使って撮影しました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200906182312j:plain

あくまで家族旅行なので、普通そんなに沢山カメラを持って出かけないと思いますが、最近それぞれ使う機会も少なかったし、近所の風景以外を撮影する機会も滅多になかったので、ついつい全部のカメラを持ちだしてしまいました…。

 

 

持って行った機材

f:id:AKARI_PAPA:20200906163246j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906163426j:plain

 

レンズはこれ以外にもお家にありますが、カメラ本体はすべて持っていきました。

所謂「現在保有するカメラ」すべてという事になります。

同時期に複数のカメラを利用する事で、それぞれの特徴を感じたので、旅行中に「現時点でどう感じたか、チョットまとめておこう」と思っていたのです。

・・・と、いざ書こうとすると、レンズとセットで使っての感想なので、所謂カメラそのものをレビューするような纏めでは無くて、本当に使用した雑感みたいな感じになりそうですが、まぁ、何時もの事と言えばいつものことなので、そんな感じで緩く使用した感想(雑感)を振り返って見ます。

 

我が家のカメラ達で撮った写真(サンプル)

…と、個々のカメラの感想の前に、先に写真載せてみます。

どのカメラで撮ったかわかりますでしょうか(画角で分かるかな?)

f:id:AKARI_PAPA:20200906170222j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906165906j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170241j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170343j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170315j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170258j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170346j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170006j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906165821j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170032j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906165825j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170156j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170051j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170132j:plain

4台のカメラで撮った写真がそれぞれ1枚は最低入っています。

同じシーンを同じ画角で撮ったら、どのカメラで撮ったか分かるカモですが、こうやってシーンが異なるとなかなか判らないですね(自分でも時間が経てば分からないと思います…)。

 

君のそのカメラは 違いがわからない

だのになぜ 荷物を背負って

君は行くのか そんなにしてまで

 

君のその写真は 誰もみないかも

だのになぜ お金を払って

君は買うのか そんなにしてまで

 

(『若者たち』の音楽にのせてお読みください)

 

 

 

…では、個々のカメラの感想を書き留めておきたいと思います。

 

 

EOS RP + RF24-105F4L

f:id:AKARI_PAPA:20200906160201j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906163020j:plain

我が家のフルサイズ代表(と言っても持っているのはこれ1台)。

 

左肩の電源スイッチはやっぱり起動にひと手間多くなる印象がありますが、それ以外の操作性は概ね良好な印象。

ただ、歳をとって?面倒くさいのか、ロクにマニュアルを読まずに試しながら使っている為、いざという時に思うような設定が出来ないのが難点です。・・・と、これは自分が原因なので、カメラの問題では無いですが。

 

映りは「流石フルサイズ!」と思う時と、「マイクロフォーサーズとあんまり変わらないなぁ」という時と、それぞれです。特に今回はF4通しの標準ズームレンズがついていたこともあってか、「圧倒的なボケ!」みたいな映りには(当然)なりません。明るい単焦点レンズ(35mm/F1.8とか)の時よりは、「フルサイズ感」は感じにくいカモ知れませんが、グリップ、操作性等はRPと言えども快適で「撮影している」感は大いに感じられました。

 

気になった点は、富士山が遠景で淡い色に包まれている状態や朝焼け・夕焼けの様な状態では、AFが上手く動作しないこと。コントラストAF(正確にはDFD技術活用のAF)のLUMIX機でも山と空の境界にAF枠を持っていけばピシッと合わせる状況でも、EOS RPのAFフレームは赤色のまま。仕方がないのでピントリングを回してMFで合わせようとすると、一瞬距離表示が出るのですが、直ぐに消えてしまう! 拡大表示はされているので「もう目で合わせてね」という事なのかもしれませんが、出来れば距離表示は出たままにしてほしかった・・・(設定で表示し続ける様に出来るのカモ知れませんが)。

 

なお、AFスピードそのものは結構早いので、上述のような状態以外でAFが遅くてストレスが溜まるということは無いと思います。ただ、RPってレリーズラグがある気がするんですよね、シャッター音も「カチャコン。」っていう2音節ぐらいあるノンビリした感じです。

 

あと、超久しぶりに三脚使ったので、折角なので出来るだけブレない様にとタイマーでシャッターを切ろうとしたら、タイマーの設定が現場で分かりませんでした…。まぁ、間違いなくタイマー設定はあるハズなので、これも自分の知識不足に起因するだけの話ですが、AFとタイマーで結構撮影中は残念な感じになりました。

 

ともあれ、自分がカメラの操作・機能(要は取り扱い方)にもっと詳しくなれば、もっと楽しくなるカメラかなぁ、と感じました。

 

後は編集耐性は高いのでしょうが、現像処理は今回していないので、特に恩恵は感じていないかなぁ(あくまで「今回」は)。

f:id:AKARI_PAPA:20200906165825j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906165821j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906165906j:plain

 

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS RP ボディー EOSRP

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS RP ボディー EOSRP

  • 発売日: 2019/03/14
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

 

LUMIX GX7MK3 + LAOWA 7.5mm/F2

f:id:AKARI_PAPA:20200906160818j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906163129j:plain

GX7には広角単焦点レンズをつけて持っていきました。

今回、標準ズームを着けたEOS RPと、この広角単焦点レンズを着けたGX7の2台が最も稼働率が高かったです。ギリギリ合計500g台のこのセットは、2台持ちをする気にさせるいいコンパクト感でした。

写る画は、ちょっとパキッとした感じなので、「空気感」みたいなのは出にくいかなぁと思いましたが、ある意味特徴があるので使いやすい。

色んな意味で、サブ機としてメインと一緒に帯同するには良いカメラだと感じました。

f:id:AKARI_PAPA:20200906170006j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170032j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170051j:plain

 

 

 

LUMIX G9 + LEICA 50-200mm/F2.8-4.0

f:id:AKARI_PAPA:20200906161230j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906162042j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906162827j:plain

今回G9には望遠ズームをつけて行ったので、使用頻度はそれほど高くなかったです。

…が、使うとやっぱり一番使いやすい=操作しやすいカメラだと再認識しました。

ホント、NikonCanonの良いところ取りの操作性、という感じ。写る画がGX7ほどパキっとした描写じゃなく、やらかい感じで、良く言えばフルサイズっぽい「空気感」が比較的出やすいカメラだとも思いました。GX7と同じ2000万画素でもセンサー違うとこんなに違うんだなぁ、と。でもEOS RPと比べると、高感度がやっぱり苦手ですね。

f:id:AKARI_PAPA:20200906163646j:plain

まったく別の時に撮った写真ですが、G9+標準ズームで撮った一枚。G9っぽい。

 

その分、手振れ補正が強力なので手持ちだとその弱点も結構補えるのですが、三脚使うと関係なくなるからなぁ。そのあたり(とシステム重量)が今後EOSとの使い分けのポイントになっていきそう。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200906170132j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170156j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170222j:plain

 

 

 

LUMIX GM1S + LUMIX G20mm/F1.7

f:id:AKARI_PAPA:20200906162114j:plain

何故か牛乳パックと一緒に撮っているGM1Sの写真…。

コンパクトだって表現したかったのかな。今回は、LUMIX G20mmをつけていったので、兎に角軽快で、室内撮影では非常に便利でした。

でも、やっぱりファインダー無いのが弱点です、どうしてもファインダー覗きたい時、反射的に顔を近づけるのですが「あっ…」とそこでファインダーが無いのに気が付くという(笑)。良いカメラだったのに、ファインダーが無くて売ってしまったLX9を思い出しました。

性能的にはほぼ同じなのですが、やっぱりGM5とは大きな差があることを再認識しました。

f:id:AKARI_PAPA:20200906170241j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170258j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170315j:plain

 

 

 

LUMIX GM5 + LEICA 12mm/F1.4

f:id:AKARI_PAPA:20200906162713j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906162718j:plain

私の持っているカメラで最も古いカメラ、というか初めて買ったレンズ交換式のカメラ、GM5。機能的にはGM1Sと同じですが、ファインダーがついているので、「撮っている」感じを楽しめるカメラでもあります。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200906184545j:plain

また、GMシリーズは機械としての質感も高く、小型ですが安っぽさはありません。写真の写りとは関係ない部分ですが、(初めて買ったカメラと言うのもあるのでしょうケド)道具としての愛着が凄く湧いているので、恐らく手放すことは無い一台です。

 

レンズはLEICAの12mmをつけて行きました。今回はあまり出番がありませんでしたが、今後改めてこの組み合わせでお出かけしてみたいな、と思いました。

良いレンズなんですけど、画角が標準ズームレンズの広角側と一緒なので、ついつい持ち出す頻度が低いレンズなのです(もったいない)。持って行っても標準ズームとの使い分けが難しい。これが10mm(フルサイズ換算20mm)とかだったら、またチョット違っていたかも知れませんね。このレンズ1本とか、単焦点レンズをそれぞれに着けた2台のカメラを運用するとか、そういう使い方をしてみたいです。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200906170343j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906170346j:plain

 

 

 

その他:カメラバッグの感想

f:id:AKARI_PAPA:20200906185321j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906185323j:plain

今回は、Peakdesignのカメラバッグを3つに、Loweproのトップローダーを持っていきました。 

今回持って行った(カメラ)バッグたち

Peak Design Everyday Sling (10L, Charcoal) [並行輸入品]

Peak Design Everyday Sling (10L, Charcoal) [並行輸入品]

  • メディア: エレクトロニクス
 
Lowepro カメラバッグ トップローダーズーム 55 AW2 5.5L ブラック 367045

Lowepro カメラバッグ トップローダーズーム 55 AW2 5.5L ブラック 367045

  • 発売日: 2014/08/20
  • メディア: エレクトロニクス
 

 それぞれ、カメラを収納するのはトラベルダッフル、カメラを持ち運ぶのはエブリデイスリング、着替え等はトラベルバックパックという役割分担です。トップローダーはカメラバッグ以外とセットで使用しています。

 

家にはまだまだカメラバッグがあります。

…カメラバッグ沼にもハマっていると言っても間違いでは無いんでしょうね。

 

そんな状態ですが、新しく購入したトラベルダッフルは予想通り「カメラを収納して移動する」という点においては非常に便利でした。

f:id:AKARI_PAPA:20200906190259j:plainPeakdesignのトラベルシリーズ用インナーボックス『カメラキューブM』に、トップローダーを入れるとピッタリ。そして、開口部がガバっとあくので、荷物の取り出し等はとても便利でした。

f:id:AKARI_PAPA:20200906190515p:plain

(Peakdesignのホームページより)

しかし、機材収納用バッグとしては非常に優秀ですが、その名の通り、これに機材を入れて旅行(トラベル)に出かけたいか?と言われると、個人的にはかなり微妙です。

バッグの横幅があって、肩掛けするにはチョット不便というか取り回しが楽では無く、且つ、これだけ機材を入れたら、重くて肩への負担が大きい。撮影の目的地付近までの往復だけに使うのはありですが、このバッグで旅行する気には正直なりません。

f:id:AKARI_PAPA:20200906191702j:plain

幅が広いんです、段ボール箱に肩紐がついているイメージかな。

 

でも、車で撮影地付近まで乗り付けて、そこから機材を運ぶ、という使い方には非常に便利なので、これからの旅行では定番のアイテムになりそうです。

 

 

あと、Everyday Slingの10Lは、現地で機材を持ち運ぶ、カメラを持ってブラブラと散策するのにはピッタリだと改めて感じました。

f:id:AKARI_PAPA:20200906191149j:plain

カメラ2台と小物を入れるのにちょうどイイ感じで、今回はEOSRPとGX7MK3を入れて歩き回りました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200906191322j:plain

この2台をEveryday Slingにフードを着けたままで楽に入ります。

実際に、これ以上機材を入れるとショルダータイプ(スリングタイプ)のカメラバッグでは肩への負担がきつく、2台+αの機材を持ち歩くのであれば、リュックタイプが良いと素直に感じました。

私の持っているEveryday Slingは旧バージョンで、今はV2が出ています。 

 

やっぱり、すべての用途にバッチリハマるカメラバッグて無いんですよね、たくさん入れば重くなるし、軽いものはちょっとしか入らないし。担ぎやすければ取り出し難く、取り出しやすければ担ぎ難く。

 

・・・だからカメラバッグ沼にハマるんですね。


因みに、トップローダーはあかりちゃんのワンコバッグに取り付けて使っていました(写真を撮るのを忘れていました)。

webshop.montbell.jp

あかりちゃんがいない時は、登山用のリュックに登山用TKストラップ とエスビナーで取り付けて使っています。

f:id:AKARI_PAPA:20200906192340j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200906192318j:plain

 

 

 

まとめ

…と、こうやって振り返ると、この一年間以上カメラは殆ど買っていなかったつもりでしたが、何だかんだと新しいカメラやカメラグッズを購入していたことがわかりました。関連グッズの増加と、影技術の向上や良い写真の撮れ高の向上が比例しないのが悲しいところです😅

 

アレ、そんな事を振り返りたかったのかしら?

 

いやいや、今回の旅行で感じたのは、マイクロフォーサーズとフルサイズを併用して持つ意味があるなぁ、という事でした。

f:id:AKARI_PAPA:20200906193535j:plain

FFとM43、どっちもそれぞれの良さがありますね

正直、どっちか使わなくなったらどうしよう、ってチョット思っていたんです、EOS RPを購入する前は。

 

やはり、フルサイズとマイクロフォーサーズ(M43)とは、EOS RPと言えどもその重量差はかなりあります。私は旅先(特に屋外)ではあまりレンズ交換しないタイプなので、旅行には最低2台は持っていくのですが、フルサイズで2台持ち歩きは、写真撮影が主目的でない限り、チョットしんどい。

 

だから、フルサイズメイン1台持ち、フルサイズ+M43、M43複数持ち、M43単体で超お気軽スナップ・・・と、そのシチュエーションごとに組み合わせることが出来るのは便利だなぁと思いました。

 

 

なんて言って、1年後にはフルサイズ2台持ち歩いていたりして(笑)

 

そして、5年後にはマイクロフォーサーズ1台でもしんどくなっていたりして(笑)

 

ともあれ、これ以上マウントは増やさないでおこうとは思います。

操作とか覚えられなくなっちゃうし・・・、経済的にもシンドイですよね、複数マウントは。でも、E-M5 MarkⅢとかチョットイイですよね、防塵防滴で小型軽量の選択肢って、なかなか無いし、あれってM43だからマウント追加にはならないかな?

 

いやいや、メーカー増やしても、操作覚えられないし…と、どんどん、纏まりのない記事になってきた。

 

ともあれ、色々大変な2020年ですが、徒然と写真を撮るのを楽しめればと思います。

f:id:AKARI_PAPA:20200906193947j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200908075811j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200908080033j:plain

これから季節は秋に向かっていきます。穏やかな季節になりますように。

 

(つづく)

 



 

 

Snapshot@羽田空港

f:id:AKARI_PAPA:20200903085611j:plain

 

f:id:AKARI_PAPA:20200903085646j:plain

 

先週の出張の帰りの飛行機で、夕焼けの中に富士山を発見して嬉しくなったその日。

飛行機がターミナルに接続する際に、展望デッキに人が沢山いるのが見えたので、少し寄り道してみることにしました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200903090019j:plain

上に登ると、数か月前には見なかった数の人が。

カメラを持っている人も沢山いました。

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20200903090157j:plain

ここからも富士山が見えるって、実はこの時まで知りませんでした。

これを皆撮りに来ているのかな?

 

f:id:AKARI_PAPA:20200903090403j:plain

皆が写真を撮っているので、私もスーツケースを転がしながら、G9を片手にウロウロしては、パシャパシャしてみました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200903090747j:plain

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20200903090456j:plain

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20200903090633j:plain

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20200903091035j:plain

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20200903091115j:plain

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20200903091136j:plain

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20200903091212j:plain

なんというか、写真の良し悪しは置いておいて、撮っている時って楽しいですね。

釣みたいなもんかなぁ(あまり釣しないけど)。

 

 

(つづく)

7歳までの軌跡(適当写真ピックアップ)

前回、あかりちゃんのお誕生日のことを書きましたら・・・

 

akari-papa.hatenadiary.jp

 

皆さんからお祝いの言葉を頂きました。

本当にありがとうございました!!

 

ほら、あかりもお礼を言って!

f:id:AKARI_PAPA:20200902103434j:plain

“ありがとワン!”

 

 

・・・お誕生日をお祝いしてもらって、ちょっと嬉しかったり、歳をとったのを実感したり。そして、思わず昔の写真なんかを眺めたりしてしまいました。その際に、ランダムに写真をピックアップしてみたので、掲載してみます。

 

題して、「7歳までの軌跡(でも適当に写真ピックアップ)」。

 

 

「7歳までの軌跡(でも適当に写真ピックアップ)」

f:id:AKARI_PAPA:20200902103832j:plain

出会ったときは、手のひらサイズ

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902103851j:plain

狸寝入りなのだ

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902103919j:plain

今でも同じ玩具で遊びます

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902103944j:plain

何故かクレートの上にのって、降りられないようになっていました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104010j:plain

“おなか撫でてください”

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104031j:plain

びよーん

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104055j:plain

最初のころは、結構茶色っぽい色でした。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104118j:plain

そして、だんだん白くなっていきました。耳だけ茶色い

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104155j:plain

いたずらもしたよ

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104252j:plain

ココちゃんとは幼馴染

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104321j:plain

女の子っぽい服装は似合わない事がわかりました(笑)

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104348j:plain

ドッグフードまき散らし事件

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104421j:plain

大物も仕留められるようになりました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104449j:plain

ひつじちゃんにも戦いを挑まれました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104524j:plain

同窓会で、体操服を着たよ

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104542j:plain

仙石原にも何度も行ったよ

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104606j:plain

旅行も行ったよ

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104756j:plain

車も運転したんだ~

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104823j:plain

ケーキはね、犬用ケーキはね、味はね、うーん・・・

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902104922j:plain

“アタチのビールはまだ?”

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105006j:plain

桜の季節は、良く東工大でお散歩しました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105047j:plain

このころから風太君に追っかけられました。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105128j:plain

色んな服も試着したよ(買ってないんかいっ?!)

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105203j:plain

こんなラッパー風(?)の服もあるよ

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105233j:plain

またまた桜だよ(これで2017年春)

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105304j:plain

旅先での誕生日

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105329j:plain

グリニーズ貰ったよ

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105348j:plain

疲れて、寝落ち

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105427j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200902105442j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200902105444j:plain

運動も大好きになりました。芦ノ湖冨士見パノラマランド?

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105538j:plain

合羽(レインコート)だよ

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105609j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200902105634j:plain

ファミレスの店員みたい

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105700j:plain

ダウンも持っているよ

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105725j:plain

タコちゃんと

f:id:AKARI_PAPA:20200902105754j:plain

f:id:AKARI_PAPA:20200902105820j:plain

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105843j:plain

食卓でおねだりするときの顔

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902105913j:plain

おねだり中

f:id:AKARI_PAPA:20200902105932j:plain

ココちゃんと

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902110010j:plain

仲良く「お手」

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902110107j:plain

何時もの多摩川で。

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902110150j:plain

ちょっと休憩

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902110053j:plain

突進!

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902110228j:plain

またまた突進!

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902133238j:plain

お家で休憩(痩せていたね)

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902110307j:plain

悪い子の顔

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902110338j:plain

“取れるかな~”

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902110427j:plain

お花とパシャリ

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902110511j:plain

味見させて

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902110538j:plain

おもちゃ大好き

 

f:id:AKARI_PAPA:20200902110619j:plain

またね~

・・・と、昔の写真を振り返って見ました。

これからも、あかりちゃんを温かく見守って頂ければ幸いです!

f:id:AKARI_PAPA:20200902133420j:plain

“ありがとワン&よろしくワン!”

 

 

(つづく)

Happy Birthday, AKARI!

8月30日は、あかりの誕生日。

今年で7歳になりました。

f:id:AKARI_PAPA:20200831083140j:plain

“てへっ、7歳になったよ。”

 

 

今年のお誕生日会?は、今週後半のとあるイベントまで持ち越し。

でも、お誕生日なのでお肉と、お誕生日の定番、特大グリニーズをあげました。

普段のヤツはこんなの

 

お誕生日の時はこれ

 

写真じゃわかりにくいですが、倍以上のサイズ感。

あかりちゃんはこのグリニーズが大好きで、毎日夜食べるのを楽しみにしています。

そして、特大グリニーズをもらったら・・・

f:id:AKARI_PAPA:20200831083201j:plain

もって、逃げます(笑)

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20200831083220j:plain

“これは特別だ!”

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20200831083223j:plain

“直ぐには食べきれない・・・”

 

 

f:id:AKARI_PAPA:20200831083239j:plain

“良いでしょ~ぉ”

 

・・・と、見せびらかせながら、人が来たら逃げるという遊びをしばらく行います。

毎年。

 

そして、どこかのタイミングでサッと取られて、半分にカットしたものを再度貰います。食べ過ぎはダメですからね。

 

ということで、Happy Birthday、AKARIちゃん!でした。

 

 

(つづく)