あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、興味を持ち始めたカメラなどについて徒然なるままに記しています。

蓼科旅行#7.丸井伊藤商店から原村へ

旅行記の続きです。)

 

GW中の旅行記事がまだ続くわけですが・・・。

最終日3日目は、霧ヶ峰高原を散歩した後、茅野市にある味噌蔵に立ち寄りました。

 

丸井伊藤商店

misokengaku.com


伝統的な「味噌蔵」と言いながら、「発酵パーク」と銘打つのは、ここが『発酵文化、発酵の体験、発酵食品を楽しめる蔵一体型の複合施設』だからです。

 


売店を進んでいくと・・・

 


製造体験が出来たり、

 


天然蔵が見れたり

 


味噌醸造室にある機械も身近に

 

御柱博物館や、貧乏神神社もあります。なかなか奥深い。

 


併設されたカフェでは、お食事もいただけます。なんとテラス席OKということで、急遽我々もこちらで食事を頂きました。


奥さんはランチプレート。

 


私は味噌ラーメンですが、これ500円だったんです。安いのにメッチャ美味しい!

大満足の昼ご飯となりました。

 

 

お店を出ると、こんな看板が。


周辺も、散歩して史跡見学なども楽しめる場所でした。

 

原村へ


帰り道がてら、八ヶ岳エリアによって、いつも買う食材を買った帰ろうと考えていましたので、その途中原村へも寄りました。

 


“桜がきれいだね”

 


“でもアタチは疲れたから休憩”

・・・いやいや、ちょっと散策しようよ。

 


人が集まって何か見ているよ。

 


羊さんの毛刈り実習かな?

 


「アタシもさっきやられたのよね・・・」

 


うぃーーん。羊さんは覚悟を決めているようですが・・・

 


“・・・(何だか気の毒。アタチもあんな風に刈られたら嫌だな)”

 

「そう思うんだったら、ぼーっと見てないで助けに行きなさいよ。」

いや、それはチョット無理ですよ。

 


原村は、桜もこれから、という感じでした。

 


そうして、原村を後にして、あとは八ヶ岳南麓エリアで何時もの買い物をして帰りました。

GWで渋滞はあったものの、楽しい旅行を楽しめました ♪

 

 

(つづく)