あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、カメラなどについて徒然なるままに記しています。

みたび・・・ 宝塚歌劇! 『GOD OF STARS-食聖-』/『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』

先週実家に帰った際、最近宝塚歌劇にハマっている?奥さんのリクエストで新名神にできた「宝塚北サービスエリア」に、行ってきました。

 

w-holdings.co.jp


何となく、オシャレで宝塚チックなSAです。

 


手塚修のゆかりでもある為、リボンの騎士火の鳥もあったりして。

 


当然、タカラジェンヌのドレスとかもあります。

 


自販機まで、宝塚。

 


そんな、サービスエリアを巡ったのですが、後日・・・

 

 


本物の宝塚、大劇場にやってきました。

 

そう、私にとっては3度目の宝塚歌劇を観劇する為です!

 

akari-papa.hatenadiary.jp

akari-papa.hatenadiary.jp

akari-papa.hatenadiary.jp

 

この度は、奥さんの実家に程近い、本拠地である兵庫県宝塚の大劇場で観ようという事になりました。

 


やっぱり、広いです。

 


宝塚北サービスエリアも立派でしたが、やはり本拠地は違います。


いざ行かん、大劇場へ!

 


日比谷の劇場より、広くて心なしか豪華な感じ。

流石「宝塚」。本拠地だけはあります。

 


さぁ、始まります! 劇場も大きい(気がする)!

 

今回見たのは、コレ。

上海の総合料理チェーン“大金星(グランド・ゴールデン・スター)グループ”の総帥にして、三つ星天才料理人として世界にその名を馳せるホンは、ある時弟子のリーに裏切られ、これまで築き上げてきた全てを失ってしまう。シンガポールの下町へと流れついたホンを助けたのは、行方不明の父親に代わって、自ら食堂を切り盛りするアイリーンとその仲間たちだった。高慢なホンと気の強いアイリーンは反発しあいながらも、料理に情熱を燃やす者同士次第に心を通わせていき、力を合わせて店を大繁盛させるのだった。やがて、ホンとアイリーンは世界最高の料理人を決める“ゴッド・オブ・スターズ”へ参加する資格を得る。しかし、ホンの存在に気づいたリーの策略で、ホンとアイリーンは離ればなれになり、ホンは行方不明になってしまう。アイリーンはホンの名誉のためにコンテストへ出場することを決心する。果たしてアイリーンは、そしてホンは、星を取り戻すことが出来るのか…。
上海、マカオシンガポール等のゴージャスでスタイリッシュな現代のアジアを舞台に華やかに描き上げる、アジアン・クッキング・コメディー。
宝塚歌劇ホームページより。詳しくは以下のリンクをご覧ください。)

kageki.hankyu.co.jp

 

・・・で、個人的には今まで見た中で一番面白かったです!

宝塚と、吉本新喜劇を足して3で割ってもう一度宝塚を足したような、絶妙なエンターテイメントでした。星組も良い味出てますね。

 


幕の間の休憩で、中庭を散歩。

 


良い天気。

 


そして、最後のショー『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』も非常に良かったです。星組もなかなか良いですね! (・・・って、あまり他を知らないケド(笑))

 

リラックマも宝塚にハマっているんですかね?

いやぁ、だんだん宝塚が日常になってきそうです。

 

 

 

 

(つづく)