あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、カメラなどについて徒然なるままに記しています。

Canon EOS R5

Snapshot@わに塚の桜

最近なかなかブログをアップ出来ていないのですが、週末八ヶ岳エリアに出かけてきました。あまり東京で見れなかった桜を色々見てきたので、まとめて記事にしてみたいのですが纏まった記事を書くことも出来ず、とりあえずSnapshotをアップします。 ワンコ連れ…

Snapshot@東山花灯路

久しぶりに、たっぷりスナップショットしました。 (つづく)

Snapshot@KYOTO

勇ましいニャンコ@東山花灯路 (つづく)

Snapshot『火の用心』

(つづく)

Snapshot『祈』

平和に過ごせますように。 (つづく)

Snapshot@KYOTO

あかりぱぱのあかりシリーズ (つづく)

Snapshot@KYOTO

「朱色」って、独特です。 (つづく)

Snapshot@KYOTO

次は、夜間拝観があるタイミングで訪れたいです。 (つづく)

モモジロー

先週末に撮ったモモジロー。 梅・桃・桜・・・なかなか見分けがつきません(汗)。 tenki.jp 本州以南は「梅」→「桃」→「桜」の順に開花だそうで、確かに散歩した公園は梅は散りかけていてモモが一杯咲いていて、桜は先始め、と言う状態でした。 ともあれ、…

Snapshot@KYOTO

(つづく)

Snapshot@KYOTO

梅や桜には、少し早い時期の訪問でした。 (つづく)

Snapshot@KYOTO

THE KYOTO的なアングル

Evan & Jaron

昨日の散歩で撮ったカワセミの二人 現像時にふと頭をよぎったのは EVAN & JARON OuterspaceEvan & Jaronポップ¥255provided courtesy of iTunes Crazy for This GirlEvan & Jaronポップ¥255provided courtesy of iTunes 最近、何かから何かを連想する。 多分…

Snapshot@KYOTO

東山花灯路にて。 (つづく)

Snapshot@自然文化園

何だか、春っぽい。 Field Note更新しました。 filed-note.hatenablog.com (つづく)

Snapshot@東山花灯路

この道も好きです。 (つづく)

Snapshot@東山花灯路

まだまだ続く?東山花灯路 (つづく)

Snapshot@東山花灯路

ちょっと(だいぶ?)輝度ノイズ。 (つづく)

Snapshot@東山花灯路

花灯路は今年で終わりとのことですが、街並みは残し続けて欲しいです。 (つづく)

Snapshot@東山花灯路

1月17日も、3月11日も過ぎましたが。 まだ大変なことが、世界ではおきている。 はやく平和になりますように。 (つづく)

Snapshot@東山花灯路

京都、いいどすえ。 (つづく)

大池公園(こども自然公園)に行ってきました。

日曜日。 あかりちゃんの散歩がてら、大池公園に行ってきました。 ここは、「カワセミ100%」(アキラ★100%的に)と噂される場所。 その為、念の為にカメラも持っていきました。 梅が咲いていましたよ。 鳥も撮りました、ガビチョウとアオジ。 カワセミはいま…

はやくへいわに

なって欲しいものです。 (つづく)

Snapshot@京都

先週、ギャオス (id:gyaos55)さんの記事をみて、花灯路が今年で最後であることを知りました(勝手にリンクを貼らしていただきました、もしご迷惑でしたら削除いたしますのでその旨メッセージ頂ければと存じます)。 gyaos55.hatenablog.jp もう今年で最後な…

雪の記憶#3

朝 清泉寮 ヤツレン~野辺山 東沢大橋 萌木の村 八ヶ岳倶楽部 もう東京はかなり暖かくなりました。 雪の景色との差がどんどん激しくなってきます。 2月に行った、八ヶ岳での写真。旅の記録の代わりに・・・。 (つづく)

雪の記憶#2

(つづく)

笑顔走り

やっぱり走っているときの顔は笑顔(最近は疲れてくると真顔)。 この為にマザー牧場に来ているようなものですかね。 www.motherfarm.co.jp (つづく)

週末 マザー牧場さんぽ トリミング

週末はマザー牧場に散歩に行ってきました。 天気は良かったのですが、風がきつくて(春一番)体感温度はかなり寒い。 お腹がコロってしまうぐらいの寒さでした。 菜の花を見てると猛禽類が飛翔中。 トビかな? 菜の花ぐらいしかお花は咲いてなくて、且つ寒か…

Filed Note 始めました

まだまだ野鳥観察(バードウォッチング)は初心者も初心者。 鳥の名前も生態も、まだまだ知らないことが多いのですが、ものの本に「バードウォッチングで一番重要な道具は『フィールドノート』です」と書いていました。 本当に野帳に書くか、何かのアプリを…

さてもんだいです

この中に鶯が何羽いるでしょう? 正解は・・・ 1羽。 (つづく)