あかりぱぱの徒然なるままに

トイプードル「あかり」ちゃんのお父さんの日記。家族旅行や、散歩・ジョギング・ランニング、カメラなどについて徒然なるままに記しています。

登頂!

以前も訪れた入笠山(にゅうかさやま)。

akari-papa.hatenadiary.jp

akari-papa.hatenadiary.jp

 

 

今回は家族で訪問しました。

 


冨士見パノラマリゾートの駐車場に車を停めて、ワンコOKのゴンドラでゴンドラ山頂駅まで向かいます。

 

 


“来たことアルね!”

 

 


“アレはナニ? 見たこと無い・・・”

 

 


おおっ、パラグライダーやってるね。

 


練習中ですね。

そんな光景を見ながら、ゴンドラ乗り場へ進みます。

 


「ワンコさんいらっしゃい~」(とは言っていませんが)快くワンコも載せてくれます。これ、白馬エリアとかでは結構乗れないゴンドラ多いんですよ。

 

 


乗車中、下を気にするあかりちゃん。
何か見える?

 

 


山麓駅から山頂駅まで、ゴンドラにのれば僅か10分強。山の風景が手軽に楽しめます。

 

 


ただ、今回は時間もあるので、まずは先に進みましょう。

 

 


山頂駅から、すぐのところに入笠山山頂への道があります。

「ハイキングコース」と書かれているだけあって、山頂までの道のりもハードなものは無く、犬連れでも気軽に行ける…ハズ。

 

 

早速湿原に到着。


こじんまりとした空間ですが、ココは気持ちがいい場所ですね。

 

 


花を見ながら、のんびりと進みます。

 


“お花綺麗だね~”

 

 


皆さんが坂道を登っています。

 


“この坂の道は登るのやめようね~”

いきなりヤル気ない宣言をするあかりちゃん。

 

…で、湿原を抜け、山彦荘も通り過ぎて山頂を目指します。


何か「カゴメ」の文字を近所でも見たなぁ。

 

 


そして、花畑に到着。

 

 


咲き誇る、という感じではありませんが、色々な花が咲いていました。

 

 


“チョウチョもいるよ!”

 


ホントだ!

 

 

そんなお花畑を抜けて、山頂を目指しておりますと・・・。

 

 


案内図が出てきました。

山頂まで「岩場コース」と「迂回コース」がある様です。

ウチはあかりちゃんがいるので、迂回コースを選択しますが、岩場コースは山頂まで10分、迂回コースは15分と、かかる時間が違います。

 

 


…って、振り向いたら、こんな案内板が。

どっちも15分やん(笑)

 

 


最近全く山に登っていなかった奥さんはだいぶ疲れていましたし、あかりちゃんは途中から抱っこを要求して、「楽勝 ♪ 」という感じではありませんでしたが、何とか山頂が見えてきました。

 

 


登頂!

 

 


“入笠山に登ったんだワン・・・”

 

 


“エヘッ”

 


“何だか嬉しいワン!”

(・・・いや、ほとんど私が抱っこして登ったんですけど)

 


山頂からは富士山が見えます。

 

 


富士山をわかりやすくする為、カメラのクリエイティブコントロールを『インプレッシブアート』にして撮ってみました。・・・わかりやすくなったかな?

 

 


ささっ、あかり、記念写真撮ってあげる。

 

 

“はいっ!”

 

 


このぐらいの山道を、普通に登ってくれたらワンコハイキングの幅も広がるのですが…。あかりちゃんも都会犬?なのか、もうちょっとトレーニングが必要ですね。

ともあれ、入笠山山頂での時間を楽しみました。

 


下りはあっというまに下山。

 

そんな下山中でも、あかりちゃんはほぼこんな感じ。

 


そして、マナスル山荘に到着しました。

manaslu-sanso.com


ここは、ワンちゃんも室内入室OK。お泊りも一緒に出来る部屋もある様です。

もともと山荘でワンコも買われていて、今も2代目?のワンちゃんが、山荘の外でワンワン走り回っていました。

 

さぁ、昼ご飯! と思って席に着くと…。


ん?

 


奥さんは「岡田君の席」。

もしやと思って聞いてみると、やっぱりジャニーズの櫻井君、岡田君が来ていた様ですね。そして、この席に座ったのだと。

manaslu-sanso.com

 


お通し?のお漬物、メッチャ美味いです!

 

 


人気のビーフシチューは売り切れだったので、奥さんはカレーを注文。

 

 


私はカツカレー! ビーフシチューがあったってコッチ頼むもんね。この日の気分は。

 

 


これがまたメチャクチャ美味いんです。


ううっ、また食べたくなる…。

 

 


おなか一杯。

犬連れで登山をされている方とおしゃべりをしたりして休憩の後、マナスル山荘を後にしました。

 

サッと山彦荘まで到着。

 


近くの公衆トイレには、こんな「ペット専用ゴミ箱」が!

犬にやさしい山なんですね、これは知りませんでした。

 


再び湿原を通ります。

 


“のど乾いた”

 

 


“ごくごく、ぷはー”

 


さぁ、花を見ながら道を進みます。

 




実るほど頭を垂れる稲穂かな

 

ホント、咲き誇るという感じでは無いですが、それぞれに味がありました。

 


そうして、湿原を抜けゴンドラ山頂駅を目指します。

 

 

途中、MTBの方々とすれ違います。

ゴンドラでMTBを運んで、ダウンヒルを楽しめるんですね。

楽しそう。

 

 


ちなみに、この日はGX7を一台だけ持ってやってきました(あかりちゃん用リュックにはあまり荷物が入らないので…)。

レンズはLEICAの標準ズームを一本だけでつけっぱなし。最近は単焦点レンズばかり使っていて、ズームじゃ物足りないだろう、なんて思っていたのですが、やっぱり便利ですね、標準ズーム。あとLEICA12-60ってやっぱりいいなぁ、と思いました。

これで重量700g台に納まっている(ハズ)ため、気軽にパシャパシャと撮影できました。


山頂駅までの道すがら、パシャパシャ。

 

 


おっ、富士山発見!

 


何故か見つけると撮りたくなります。

絵にならなくても、撮りたくなります、富士山。

 


そうして、入笠山登山は終わりました。

さぁ、ゴンドラにのって帰ろう。


久しぶりにみんなでハイキング、楽しかったです。

あかりリュックを新調して、(抱っこ覚悟で)また低山ハイクを再開しようかな、なんて思いました。

 

“アタチも楽しかったよ♪”

うん、また連れて行ってあげるから、もっと体力つけてね♪

 

 

(つづく)